バイナリーオプションとFXの違いを解説!

SHARE

バイナリーオプションとFXの違いを解説!

会社を辞めたい岡田さん

バイナリーオプションとFXって何がどう違うんだ〜??
どっちが簡単で、稼げるのかもわかんないよ〜

稼げない野口さん

投資を始めようと思ったときに、バイナリーオプションとFXのどちらを始めようか

悩んでいるという方は多いと思います。

今回はバイナリーオプションとFXの違いと両方のメリットを比較しながら

説明していきたいと思います!

サルワカくん

それではいってみましょう!
社畜最高!

上島

バイナリーオプションとFXの違いは??

1.取引

どちらの取引も、為替の価格を予想して取引を行うのは共通してますが

バイナリーオプションとFX取引の違いは、時間が関係してきます。

バイナリーオプションでは、エントリーした時点の価格より上がるか下がるかを予想して

規定時間が過ぎた後に予想と同じ方に動いたら利益確定となります。

例:1ドル100円で上がると予想しハイエントリー。規定時間後に101円になっていれば勝ちです。

FXは、利益確定も損切りも自分のタイミングで行わなければいけないため初心者には

難しい取引と言われます。

2.レバレッジ

バイナリーオプションと、FXの一番の違いはレバレッジです。

レバレッジとは、自己資金を担保に取引額を引き上げて取引を行うことです。

例えば自己資金10万円の人がレバレッジ10倍で取引をすれば

100万円分の取引をすることができます。

レバレッジは、短期間で大きな利益を上げることができる反面、短時間で資本金以上に

大損する可能性もあるので初心者にはおすすめしません。

バイナリーオプションには、レバレッジがないのでそのようなリスクがありません。

3.利益と損失

バイナリーオプションとFXの一番の違いはレバレッジといいましたが、

それはもちろん利益と損失にも直結します。

先程の例えのように、

自己資金10万円でFXのレバレッジ取引をし、自分が賭けた方と真逆の方に価格が動き続く場合

損失が膨らみ続けます。もしも10万円以上損失が出た場合、それは借金となるのです。

もちろん、賭けた方に動き続ける限り利益も増え続けることになるのでハイリスクハイリターンです。

バイナリーオプションでは、あらかじめ利益と損失が決まっているので

いくら賭けた方と真逆に動いても、倍率1.9倍で1万円賭けて勝てば9000の利益、

負けても損失は賭けた1万円だけですので、FXのように大きな損失は出にくい取引のため

初心者の方にはおすすめの取引です。

 

バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションに向いている人

・自己資金が少ない人

・相場分析₍知識習得₎の努力ができるひと。

・FXのように利益確定や損切りなどのめんどくさい作業をしたくない人。

バイナリーオプションは、FXのように難しい作業も高額な資金もいらず

誰でも低リスク低資金で簡単に取引を行えるので

とても人気のある取引です。

【まとめ】バイナリーオプションとFXについて

この記事を読んでバイナリーオプションとFXの違いが分かっていただけたと思います。

もう一度まとめておきます。

1.取引

2.レバレッジ

3.利益と損失

レバレッジは、少ない資本でも何十倍という取引を行うことができ

予想が当たった時のリターンは大きいものの、それ以上にハイリスクです。

初心者の方が、そのようなリスクを背負ってFXを始めるのはあまりおすすめできません。

まずは、バイナリーオプションで相場観を養いながら取引に慣れていくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です