バイナリーオプションの必勝法とは?オススメできる必勝法5選!

SHARE

バイナリーオプションの必勝法とは?オススメできる必勝法5選!

バイナリーオプションで負けている、、

そもそも勝てるものなのか??

こんな疑問を持たれる方もいると思いますが、

今回は僕がバイナリーオプションで

利益を上げ続けているトレーダーさんから教わり、

実際に体験した必勝法5選をピックアップしていきます!

バイナリーオプションの必勝法とは存在するの?

みなさんは、

バイナリーオプション取引の必勝法ってあると思いますか?

残念なことに、バイナリーオプションの必勝法というものは存在しません。

しかし!

バイナリーオプションでは、勝率を上げる方法はいくらでもあります。

勝率100%ではなくても80、90%なら不可能ではないと思っています。

その根拠を今からお伝えします!

【初心者の方にオススメ】バイナリーオプションの必勝法5選を紹介します

今から紹介する必勝法は、実際に僕が体験した必勝法です。

【必勝法1】中長期取引がオススメ

バイナリーオプションでは、中長期取引がオススメです。

中長期取引とは、15分〜1時間の取引のことを指します。

中長期取引をオススメする理由として、短期よりも相場の予測がしやすい点です。

短期取引は、予測不可能な相場の荒れや取引時間が短いためエントリー回数の増加の恐れがあります。

バイナリーオプションは、ギャンブル要素を含むため、

初心者のうちから30秒から3分の短期取引をすることは

資金を溶かす一番の落とし穴と言えます。

【必勝法2】必ずパソコンで取引すること!

初めに言っておきます。

スマホやIpadのみの取引はおすすめしません。

バイナリーオプションは、必ずパソコンで取引するようにしてください。

その理由として、

スマホのみで取引をしようとすると、チャートと取引画面を切り替えながらの作業になります。

バイナリーオプションでは、1秒のエントリーポイントの差が命取りになるため、

重要なエントリーポイントを逃してしまう可能性があります。

そのため、取引をする際にはチャートをみるパソコンが一台、

取引画面を見るモニター(スマホでも可能)が一台あったほうがバイナリオプションの取引には有利です。

【必勝法3】重要経済指標時の取引をしないこと

重要経済指標とは、

各国の政府等が発表する経済状況を数値化した指標のことです。

重要経済指標のある時間帯は、相場全体が予想だにしない動きをすることがあるため

取引を避けましょう。

雇用統計、要人発言、失業率等の発表など、相場が動く可能性がある前後30分~1時間は

エントリーを避けることをお勧めします。

経済指標はこちらから確認できます↓

https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

【必勝法4】相場分析

初心者の方がいくら頑張っても、相場分析の知識がないままではバイナリーオプションで

勝ち続けることはできません。

根拠のないポイントでのエントリーはかなり危険です。

相場の動きは繰り返されることが多いため、過去相場の分析は

バイナリーオプションで勝ち続けるうえで必須となってきます。

また、ローソク足の形や勝ちやすい通貨などもあるため

特徴を覚えておくことで根拠がある材料の一つとして活用することができます。

【必勝法5】メンタル管理の徹底

まず初心者の方は、エントリーする際のルールを決めて、

自己資金の1~5%でのエントリーに徹底して取引をしてください。

自己資金が10万円の場合、5000円のエントリーを徹底することをおすすめします。

初心者の方は、メンタル管理ができていないため

自分で決めたルールを無視して無駄なエントリーを繰り返します。

手法として、マーチンゲールという手法がありますが、こちらは

難易度が高い手法となるため、初心者の方にはお勧めできません。

エントリーさえしなければ、資金は減ることはありませんので

しっかり相場を分析して、焦ることなく

根拠のあるポイントを待てるメンタル管理を徹底しましょう。

バイナリーオプションで勝ち続ける必勝法まとめ

MEMO

・短期取引を避ける。中長期取引がおすすめ

・必ずパソコンでの取引をすること!

・重要経済指標前後30分~1時間はエントリーしないこと

・相場分析をすること

・メンタル管理の徹底

 

だと考えます。

この必勝法5選を徹底的に意識してトレードすることによって、

負けを減らすことができる賢いポイントでのエントリーとなるはずなので

成果が現れるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です